ささり子の備忘録

胸キュン製造機・加瀬理人〜G線上のあなたと私

 

あれ?最近肌ツヤ良くない?

それ、理人くんのおかげです。女性ホルモンが凄いんですよね多分。

てなわけで(振りが雑)、私の女性ホルモンが分泌されたであろう 胸キュン製造機・加瀬理人 のシーンを集めてみた。

f:id:sachumariko:20191120204951p:image

 

也映子「人間やっぱり止まってたらダメなんですよ だから気持ちは伝えたほうがいいです」「理人くんが願ったとおり眞於先生と上手くいってバイオリンも続けてる そういう未来が来るといいなって今は心から思ってます 頑張れ」

理人「うん…模範解答ですよ 也映子さん」

也映子「何それ 偉そうに」

ドッギュゥゥゥン!!!年下男子(ただし中川大志)からの「うん…」の破壊力ーーーッッ!!!しかも電話越しという破壊力ーーーッッ!!!電話越しの「うん…」っていいなーーーッッ!!!ただし中川大志ーーーッッ!!!(ここまで0.5秒) タメ口に油断してたら「也映子さん」!!!初めての名前呼び!!!待て待て、落ち着け理人(お前が落ち着け

 

也映子「鋭意努力はしますが 今の私の実力では フラジオで綺麗な音を出すなんて到底無理だと思います」

理人「無理でも出してください」

なにその低音ボイス…年下男子(ただし中川大志)からのSはたまらんのう…ハァハァ…

 

f:id:sachumariko:20191120160518p:image

「あの瞬間に、(眞於さんと付き合える可能性が1ミリもないって)本当は全部わかった。」なのに必死で、本当に必死でバイオリンを練習する理人くんが切なすぎて泣いた…

 

也映子「やめなやめな もうサワーとかにしたら?」

理人「やぁだぁ〜〜もう」

理人:両手でワインをゴクゴク

がわ゙い゙い゙ーーーーー;;;;

f:id:sachumariko:20191120211839j:image

 

理人「よっし!もう一軒行こう」

理人:酔っ払った勢いで也映子の手を繋ぐ

理人くんに手を繋がれていないはずなのに何故か私の手汗が凄い。

 

也映子「はっ!?何言ってんのちょっ早く取りに行きなよ!早く!」

理人「そこにいてッ!」

がわ゙い゙い゙ーーーーー;;;;

f:id:sachumariko:20191120211906j:image

 

理人:シャッタードン

理人「焦ったァ…ハァ…ナンパされていなくなったかと思った…」

也映子「えっ?」

理人「今日かわいいから…」

紛れもなく日本中の女性ホルモンが放出された瞬間。それでは1分でわかる酔っ払い理人くんです、どうぞ。

 

理人「ねえ 俺何か言った?」「初めてあんな酔っ払って なーんも覚えてない」

理人:也映子のことをチラッ

也映子「いや 別に 普通だったよぉ〜?」

理人「そっか よかった いや何か也映子さんに変なことしてたらヤバいな〜って」

也映子「何だ?変なことって」

理人「だからその…覚えてないから」

覚えてました。えっ?待って?ってことは酔っ払った勢いで也映子にしちゃったことに対する反応を、「なーんも覚えてない」ってていで聞き出そうとしてたん?あざとッ!あざといが過ぎる!(どうせなら酔っ払った次の日の朝にいろいろ思い出して「やってもうた〜〜〜ッッ!!!」ってベッドで暴れまくる理人くんも見たかった)(まだ間に合います)

 

理人「俺今日眞於さんの顔見たら絶対聞いちゃうと思う『誰?』とか『どんな奴?』とかそんで『そんな奴やめとけ』とか余計なこと言って きっともっとウザがられる」

理人くんの「そんな奴やめとけ」シチュエーションが見たい人〜〜〜!!!

\\は〜〜〜〜〜い!!!//

 

也映子「そしたら結婚式の二次会で理人くんにバイオリン弾かせてあげるわ」

理人「俺が弾くの?てか『G線』?」

也映子「そう『G線』」

理人「何かもうバカの一つ覚えじゃん(笑)まぁいいかバカだし」

也映子「誰がバカ どっちがバカ?そっちでしょうよ」

理人「いいじゃんもう どっちでも」

理人:也映子の手を握る

也映子「どっちでもいっか〜」

「バカの一つ覚えじゃん(笑)」辺りから急に顔アップの画になったから、「え!?視聴者に見えんところでもう手ぇ繋いでんの!?そういうこと!?」とか思って無駄にドキドキしてたら、ありました。手繋ぎの瞬間の映像、ちゃんとありました。撮れてました。手繋ぎだけでこんなにときめいたことないよッッ!!!

 

理人「あっ ああ…頑張ってよ 婚活」

思い切って手を繋いでみたもののなんとなく帰る流れになったから「あっ ああ…」ってカオナシみたいに呼び止めて さっきまで手ぇ繋いでた年上女性の婚活をなんともいえん表情で応援する恋愛初心者の年下男子(20)かわいいしかない。

 

也映子「私 何で結婚したいなんて思ったんだろ」

理人「そこがそもそもの問題だろ相手もいないのにさ 相手見つけてから思えよ この人と結婚したいって 前だって一応そう思ったから決めたんだろ」

「で そういう奴が見つかんないなら いいんじゃね?もう 結婚なんかしなくたって」

日本中の女性の結婚願望がなくなった瞬間。也映子!理人くんの言う通りやで!2番目に好きな人となんて結婚した日にゃ…

f:id:sachumariko:20191120204734j:image

 

也映子「ねえ 白鳥さんさ 私のどこが気に入ったって言ったと思う?」

理人「えっ あなたのいいところ?え〜っ いいところ いいところ う〜ん…」

也映子「もういいわ!」

理人「フッ どこっすか?」

也映子「眼鏡 かけてる女性に萌えるんだって」

理人「そいつ!今から行ってサクッと振ってきちゃっていいんじゃないですかね」

自分のためにムキになってくれた理人くんに恋。眼鏡をかけてない也映子に対して「眼鏡あった方がいいかも 何か忘れ物しましたって感じ」って言ってた理人くんには、也映子がメインで眼鏡がおまけに映ってるんだろうけど、白鳥さんには眼鏡がメインで也映子がおまけに映ってるんだろうなあ。だからムキになっちゃったんだよね理人くん。かわいい。ところで理人くん、白鳥さんにムキになるってことはそういうことなんだけど、自分の気持ちに気付いてるかい?

 

理人「寝るなよ」

不意過ぎてドーパミンしか出ない。

 

理人「俺好きかも

あっ…バイオリン」「俺も好きだわバイオリン 今分かった…あと…」

也映子が近付いてきた瞬間に「俺好きかも」が無意識に溢れ出しちゃって「あっ…バイオリン」で誤魔化す理人くんが罪すぎるんだが!?しかもついさっき誤魔化したくせに「あと…」のあとに「也映子さんのことも」って言おうとしてんじゃん!懲役刑なんだが?

 

理人「じゃあ…交換」「あげようと思ったんだけど 誕生日だったんでしょ」

 

也映子「てか自分で使うつもりだったんじゃないんですかァ〜?」

理人「まぁ思いつきで」

也映子「使い回すな」

理人「じゃあ返して」

也映子「やだ ちょうどなくなりかけてたし」

理人「知ってた」

也映子「えっ?ウソ!?」

理人「ウソ」

ホントです。也映子の松ヤニチェックしてました。見ました私。それにしても振り向いて「ウソ」って言う理人くんの殺傷力高すぎないですか?だってその「ウソ」もウソなんですよ!?!!?!ウソなんですよ!?!??!ウソなんですよォォ!??!?!「知ってた」がホントなんですよォォォ!!??!?!?!

 

也映子「てかホントの曲名何ていうんだっけ」

理人「Someone to Watch Over Me」

也映子「うん どういう意味だ?」

理人「私を見ていてくれる人」

今日のテーマ回収です、お見事!紛れもなく理人くんが「也映子のことを見ていてくれる人」なので恋しか生まれない。

 

理人「あ〜ヤバい〜めちゃくちゃ誤解されてる〜俺がひでぇ奴みたいだよ」

也映子「ハハッ だね ヤバいね(笑)」

理人「笑う前に泣くのどうにかしろよ」

「あ〜ヤバい〜」とか言いながらも繋いだ手は離さない理人くんが最高だし、涙が止まらないのに楽しそうな也映子がかわいすぎるし、同じくちょっと楽しそうな理人くんもまた良いんですよね…

 

 

アァ…もう…理人くんって奴ァ…

f:id:sachumariko:20191120212228j:image

 

 

 

まっっっっったく関係ないけど、ココスのポテトです。私の好きなタイプのポテトでした。

f:id:sachumariko:20191120211547j:image